黄龍への道        DSで学ぶ麻雀         黄龍召喚実践記         FAQ        掲示板         サイトマップ         トップページ   
Home  > DS攻略 > 百虎編  > Mission2       
Mission2 1900点差を逆転しろ
 Mission 1 と、内容はほぼ変わりません。平和をリーチするとか、リーチにドラが一枚でも絡めればクリアできます。
 今回のミッションの様に、和了点に制限がある時は手作りが重要となります。せっかく2000点あればトップをとれる状況にいても、「1000点の手しかつくれませんでした」では、もったいないですから。
 それでは、下の手牌を見て下さい。
  (ツモ)
 条件に合わせた手作りをするコツは、「手役を固定する」です。牌効率で
は、ここから
を切る形が、最もテンパイになる待ち牌が多くなり
ます。
 しかし、2000点の和了りをする為には、リーチともう一つ役が必要です。
そこで、タンヤオを狙うとします。
 とすると、
を引いてしまったとき、この手牌ではタンヤオが消えてしま
います。だから、
の方を切って
の受け入れを拒否します。
 こうするとで、タンヤオ確定のリーチが打てます。これが、手役の固定です。
 次の手牌も考え方は同じです。
  (ツモ)
 ここから、ドラを使い切る形に固定して、打
とします。これだと、何が
入っても確実に2000点以上の手ができますからね。
 大きな打点も必要ですが、確実な打点も重要です。大事なのは、トップを取れる点数ですから。
▲ ページトップへ    
<< Mission 1 | Mission 3 >>
Copyright (c) 2008 Kouryu-Dou all rights reserved.