黄龍への道        DSで学ぶ麻雀         黄龍召喚実践記         FAQ        掲示板         サイトマップ         トップページ   
Home  > DS攻略 > 百虎編  > Mission1       
Mission1 900点差を逆転しろ
 百虎編、最初のミッションです。トップのCPUとの点差は、900点しかありませんから、どんな手でも和了ってしまえばクリアです。
 もちろん、和了りやすい手役を狙う方がいいでしょう。ということで、下の表は手役別の組み合わせ確率です。組み合わせ数が多いほど、成立しやすい役ということになります。
 ■面前での手役和了確率
組み合わせ 確率
  平和 1 5938000000000     1/2.38
  七対子 2 1505000000000     1/8.54
  断公九 1 931800000000     1/13.8
  一盃口 1 437800000000     1/29.4
  三色同順 2 217500000000     1/59.1
  一気通貫 2   116700000000     1/110
  三暗刻 2 67410000000     1/191
  全帯公 2 34780000000     1/370
  混一色 3 30800000000     1/418
  純全帯公 3 6369000000     1/2020
  清一色 6 1327000000     1/9690
  二盃口 3 1318000000     1/9760
  混老頭 3 490300000     1/26200
  小三元 4 265500000     1/48400
  三色同刻 2 103900000     1/124000
 つまり、組み合わせのパターンが最も多い平和が、一番成立しやすい手役ということになります。
 ただし、確率が高いから和了りやすいというわけではなく、和了りとなる形、全てのうち、平和の形が占める割合が最も多いいうことです。
 ですから、どんな手牌からでも狙いやすいという役が平和。といった認識の方が分かりやすいかもしれません。
 例えば、以下の手牌を見て下さい。
  (ツモ)
 ここから、
を切って七対子を狙うのもいいですが、
を切って
組み合わせ数の多い平和を狙う方が、テンパイになる形が多いってことです。牌効率の簡易版ですね。
 下の様な牌姿が理想です。
  (ツモ)
平和は他の役を絡めやすく、高得点の和了りには欠かせない役ですから、百虎編のミッションとの相性も良い役です。バランス良く活用していきましょう。
▲ ページトップへ    
<< Mission攻略Top | Mission 2 >>
Copyright (c) 2008 Kouryu-Dou all rights reserved.