黄龍への道        DSで学ぶ麻雀         黄龍召喚実践記         FAQ        掲示板         サイトマップ         トップページ   
 麻雀格闘倶楽部?MJ?
 それぞれのゲーム性や特徴
 を比較検証してみる
     麻雀格闘倶楽部とMJ。ゲームセンターでライバルとして稼動中の
  オンラインアーケード麻雀ゲームです。
     麻雀格闘倶楽部を始めたばかりの人にとっては、同じゲームセンター
  に並ぶMJについて、少なからず興味はあるはず。
     そこで、お互いの特徴を比較検証してみます。
■大きな違い
    麻雀のルールや種類といったものは、ほとんど変わりないです。
 大きな違いは、サブ的な要素。MJには、チャットやアバターなど、
 麻雀とは関係の無い部分でのコンテンツがある。
    しかも、センターモニターで、高得点者や巧い打ち回しをした
 対局のリプレイを実況付きで放映する。
    麻雀格闘倶楽部の特徴といえば、やはり人気。地域によって、
 差はあると思うけど、圧倒的な設置台数の多さ。そして、人気のある
 麻雀プロが参戦する所。
    MJは、ハンゲーム風に麻雀だけでなく、コミュニケーション等も
  楽しみたい人向け。麻雀格闘倶楽部は、東風荘のように、麻雀だけ
 を真剣に打ちこみたい人向け。
    とまぁ、こんな感じでしょうか?
■料金設定の違い
    麻雀格闘倶楽部では、点数を失う度にライフが削られたり、
 対局終了後の持点によってクレジットが変わってきます。
    MJは時間制です。対局中、自分の番の時に、一定時間の内に
 牌を捨てないとゲージが減らされていき、無くなるとクレジット追加
 をする必要があります。
    どちらも、買取ができるので、さほど料金設定に差が出ることは
 なさそうですが、買取を行わない場合、まだ麻雀というものに慣れて
 いない人は、どうしても牌を捨てるまでに時間を掛けてしまうので、
 麻雀格闘倶楽部の方がいいかもしれません。
▲ ページトップへ    
Copyright (c) 2008 Kouryu-Dou all rights reserved.