黄龍道
      黄龍への道        DSで学ぶ麻雀         黄龍召喚実践記         FAQ        掲示板         サイトマップ         トップページ   
Home  > 黄龍への道  > 不調脱出      
  「何をしても駄目。」
 そう、麻雀を続けていると、誰もが経験する不調。こんな時、どうやって
不調を抜け出すか?短期的な不調は、どうしようもないです。そんな日
もあります。割り切りましょう。
  問題は、長期的に不調が続いた場合。もしかしたら、麻雀格闘倶楽部
の仕様かもしれません。ただ、今回は、それを抜きにして…
  ちょっと打ち方をアレンジしてみて、「おぉ!これは使える」と思って、
打ち方を変えた覚えはないですか?
 ・ 役牌の一鳴きをやめて、二鳴きにした。
 ・ 平和のみでもリーチしていたが、追っかけリーチによく振り込む様に
    なった為、安手はヤミテンにするようにした。
 ・ 一回当たりの和了点を上げる為、カンを多様するようにした。
 ・ 面前ではスピードに劣ると考え、鳴ける牌は鳴くようにした。
  どうしても調子のイイ時は、ミスをしていても上手くいくことが多く、短
期的な結果に結びついてしまう為、勘違いしてしまう事があります。
  一打一打、「こんな時、ちょっと前はどうしてたかなぁ?」って、考えな
がら打ってみると、「あっ!?」って事があるかもしれません。
▲ ページトップへ    
<< オリは難しい? | 黄龍道TOP >>
Copyright (c) 2008 Kouryu-Dou all rights reserved.